30代 ウェディングアイテム 準備

一生物だからこそこだわろう!30代新郎新婦の理想の指輪の見つけ方

投稿日:

婚約指輪と結婚指輪

結婚に関わる指輪は2つ。『婚約指輪』と『結婚指輪』。簡単に言いますと、プロポーズで渡す指輪が婚約指輪で、結婚式で指輪交換をするのが結婚指輪です。一般的に、婚約指輪は高く、結婚指輪はピンキリです。

ここでは、結婚指輪についてお伝えします。

結婚指輪の意味

結婚式の時に新郎新婦が指輪を交換するのは、夫婦として歩んで行く誓いを形に表すということ。

丸い結婚指輪は「永遠に途切れることのない愛情」を象徴するものとされています。 また、指輪を常に身に付けることで相手の存在を強く感じることができる意味合いがあります。

夫婦の絆を深め、愛が続くようにと祈りが込められているのが結婚指輪なのです。

出典:みんなのウエディング https://www.mwed.jp/manuals/392/

結婚指輪の探し方

プロポーズ、両家顔合わせを済ますと、いよいよ結婚式に向けて指輪を探すことになります。結婚式では指輪交換がある為、逆算してそれまでに指輪を用意できるように動きましょう。結婚式場探しと並行して忙しいですが、人生ずっと使うものなので、納得のいくものを選ぶべきでしょう。

段階① ウェブサイトで検索してみる

『結婚指輪』で検索してみましょう。指輪のブランド各社に交じってゼクシィやマイナビなどの情報サイトが出てきますので、見てみましょう。ティファニーやカルティエなどのハイブランドや、日本のブランドも多くこの段階で決めるのは難しいと思います。

段階② 店舗に行く

デートや式場探しのついでに、店に行ってみましょう。東京ですと表参道、銀座。横浜ですと元町、神戸も元町といったようにある程度場所は固まっていますので、見に行きやすいと思います。

大体、大通りに面した店舗は大手です。エクセルコダイヤモンド、アイプリモ、俄(にわか)、4℃(ヨンドシー)などが有名どころです。

段階③

一通り見たところで、お二人の指輪のイメージも固まってきていると思います。

上記のような大手以外にも実はたくさんブランドがありますが、いくつかポイントがあります。

・ハイブランド(値段が高い)

・デザインが決まっている(比較的安い)

・ハワイアンジュエリー(海や自然をモチーフにしたものが多い)

・オーダーメイド(1点1点希望に沿って作る為、自分たちだけの指輪が作れる)

この中で、オーダーメイドは時間が掛かりますので要注意です。

最後に

価値観は人それぞれですので、お二人で話し合って決めるのが良いでしょう。

基本的に一生身に着けるか、持っているものなのでこだわりを持って選択すると愛着が持てると思います。

adsense




adsense




-30代, ウェディングアイテム, 準備
-, ,

Copyright© メイクマリー(Make Marry!!) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.