30代 40代 身だしなみ

アラフォーの新郎には、結婚式前の散髪は床屋へ行くのがオススメ

投稿日:

普段、散髪はドコでしていますか?昔は、「男なら床屋!」という感じでしたが、その後若者が理容師よりも美容師を目指す傾向が強くなった結果、理容室=床屋さんは全国的にかなり減少傾向にあります。

【平成27年3月時点の理容師と美容師の現状】

理容室数:12万6,546施設、理容師数:23万1,053人、理容師免許取得者数:1,611人
美容室数:23万7,525施設、美容師数:49万6,697人、美容師免許取得者数:19,005人

理容師と美容師の違い

理容師と美容師、どちらも髪を切る職業という点では同じですが、それ以外にどんな違いがあるか細かくご存知の方も少ないと思うのでご紹介します。

理容師が出来ること

理容師の仕事は「頭髪の刈込、顔そり等の方法により容姿を整えること」と理容師法(第1条の2第1項)で定められており、「容姿を整えるのが仕事」です。

美容師が出来ること

美容師の仕事は「パーマネントウエーブ、結髪、化粧などの方法により、容姿を美しくすること」と美容師法(第2条第1項)に書かれており「容姿を美しくするのが仕事」です。

このように、理容師と美容師ではそもそもの仕事の捉え方から異なります。そして理容師は顔剃りが出来ますが美容師は原則出来ません。40代ともなるとダンディに髭を整えている方もいるでしょうから、理容師の方が合いますよね。

床屋をオススメする理由

上記の理容師と美容師の仕事内容の違いからも一目瞭然ですが、「男性は理容室で女性は美容室」という方がそれぞれの目的に合致しているのではないか、Make Marry 編集部はそう考えています。

男性でも化粧をする方がいますが、やはり髭などを剃ってもらって容姿を整えるという方のほうが大多数だと思います。結婚式の前に髪型だけでなく髭も整えてもらうことで、ばっちりと身だしなみを整えて結婚式に臨まれてはいかがでしょうか?

 

最後に、Make Marry 編集部イチオシの理容室をご紹介させて頂きますね。ダンディなスタッフが大勢集まる、お洒落なあなたもきっと気に入るバーバーです!

「THE BARBA TOKYO(ザ・バルバ東京)」(http://thebarbatokyo.com/)

adsense




adsense




-30代, 40代, 身だしなみ
-, ,

Copyright© メイクマリー(Make Marry!!) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.