準備

婚姻届けを提出するタイミングはいつ?

投稿日:

結婚が決定してから話し合うのが「入籍日」ですよね。今日から私たちは夫婦です。という誓いの証である婚姻届けを役所へ提出しに行かなくてはいけません。いつにしようか悩みますよね。入籍のタイミングは結婚式の前なのか、後なのか、又は結婚式当日なのかという事を彼女と話し合う機会が訪れるでしょう。

一般的な入籍のタイミング

結婚式の前に入籍を済ませるカップルの方が一般的には多いですね。私の周りの友人も入籍を先に済ませてから結婚式をしたカップルが多いです。結婚式前に入籍をするカップルが多いという事は何かメリットがあるのでしょうか。

結婚式前に入籍するパターン

結婚式前に入籍する理由の一つとしては手続き上の事が考えられます。主に女性の手続きになりますが、結婚式後に新婚旅行へ次の日から出発する場合にはパスポートが必要ですので、名字の変更をしないといけません。また、銀行の名義変更や印鑑、クレジットカードの名義変更もしないといけません。女性は何かと手続きが多いです。

また、もう一つの理由としては入籍が済んでいれば結婚式の準備に集中出来ます。結婚式後にあれやこれやと動かなくて良いので、結婚式からそのまま結婚生活を送る事が出来ますね。

結婚式後に入籍するパターン

以前は結婚式が終わってから、入籍や同居をする事が一般的でした。何よりも結婚式を先にする事が大切であると考えられていたのです。現代では入籍前に同棲をしているカップルも少なくありませんよね。形は時代と共に変わって来ています。

親御さんの意見もあると思いますので、確認をしないで入籍をしてしまうと「非常識だ!」と言われてしまうかもしれません。一度入籍のタイミングを親御さんに確認しておきましょう。

結婚式当日に入籍するパターン

結婚式当日、開口一番に「今朝、婚姻届けを出してきました!」と結婚式の日に婚姻届けを提出しているカップルの方もいらっしゃいます。結婚式当日に婚姻届けを出してその日を「結婚記念日」としたいという事ですね。

入籍日はいつにする?

二人の付き合った記念日、どちらかの誕生日、お互いの誕生日の中間日にする方も多いです。ごろ合わせで例えば「いい夫婦の日」として11月22日を選ぶ方もいらっしゃいますね。

詳しくはこちらで詳しくご紹介しております。↓

書類不足、記入漏れで入籍できなかった…代替え日を考えよう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。入籍をどのタイミングでするかという事についてご紹介いたしました。婚姻届けは記入漏れやミスがあると、受理してもらえません。せっかく決めた日なのにそのせいで希望の日に入籍出来ないと困りますよね。提出前に記入漏れのないようにきちんと確認をしておきましょう。

adsense




adsense




-準備
-,

Copyright© メイクマリー(Make Marry!!) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.