準備

結婚式の準備で大事なプランナーとのコミュニケーション

投稿日:

結婚式場が決まると、その結婚式場の専属のプランナーがお二人の結婚式をサポートしてくれます。結婚式のプロのアドバイスを聞きながら準備を進めて行けるので、とても安心ですよね。

しかし、プランナーも人間です。もしかすると、お二人との関係性を上手く築くことが出来ず、頼りない人に見えてしまうかもしれません。ですが、何百万もの大金を支払って結婚式を購入するわけですから、不安や疑問を抱きながら当日を迎えたくは無いですよね。

今回はプランナーと何だか相性が悪くて不安を抱いてしまった時にどうすればいいのかという事についてご紹介していきます。

原因は?

そもそも、なぜそのような事が起こるのでしょうか。多くの結婚式場では、最初に式場案内をするプランナーと打ち合わせを担当するプランナーが違う事があります。これが一番の原因ではないかと筆者は考えます。

決め手はスタッフ

結婚式場決定の際に、接客してくれたプランナーさんが良い人だったから決めました!というカップルも多いはずです。結婚式場を決定する際にスペックも大事ですが、大事な結婚式をこの人なら任せられそうだ!という事で「人柄」で選ぶ場合もありますよね。

そういった時に実際に打ち合わせが始り、最初に接客してくれた人とは違うプランナーを紹介された場合、その打ち合わせ担当のプランナーと上手くいかない…という事が起きるのです。

どうしたら良い?

例えば、最初に接客してくれたプランナーと話した内容が違っていたり、提案力に欠けていたり、説明が良くわからないという場合は二人はモヤモヤしてしまいますよね。

そういった場合には、直接打ち合わせ担当のプランナーにお二人の気持ちを話してみましょう。

直接伝える事に躊躇してしまう場合は、最初に接客してくれたプランナーへ電話で相談をしてみましょう。メールですと気持ちを表し辛く変に伝わってしまう可能性もありますので、電話がオススメです。可能であれば、タイミングを見計らって直接会って話す事も良いでしょう。

話しても改善しなさそう…

相談した後に、問題が改善したら良いのですがそうもいかない場合もあります。その場合には、担当を変えてもらえないかという事を伝えてみてください。

担当が一緒の場合

上記は最初の接客と打ち合わせのプランナーが違う場合でしたが、同じ場合はどうしたら良いのでしょうか。

最初の接客時も打ち合わせも一緒のプランナーだったけれど、なんだか最初に話していた内容と違うぞ?とか、連絡が取れない、メールの返信が遅い…等、打ち合わせを進めるにあたってサポートしてもらうには頼りなさを感じてしまう事もあります。その場合は、結婚式場の責任者の方へ連絡を入れ、どういう所に疑問を感じているのかという事を伝えてみてください。

初めから怒鳴り口調で言ってしまうと相手も反発心を持ってしまいますので、出来るだけ冷静になって伝えてみてください。

とにかく伝えて不安を解消しよう!

プランナーも別にお二人の結婚式を失敗させようなどとは思っていません。そのプランナーの性格もありますので、お二人と合わない場合もあるでしょう。

モヤモヤした気持ちをきちんと式場側に伝えれば、担当変えや上司が打ち合わせに同席してくれる等の対応をしてくれる事も。我慢をせずに思った事を式場側に話してみましょう。

まとめ

ちなみに筆者は、お客様が望むなら担当者変更は当たり前、という考えを持っていたので、「もし私が担当する事に不満がございましたら、飲み物を持ってくるスタッフやその辺りにいるスタッフに担当チェンジ!と伝えてくださいね。」

と新郎新婦に伝えていました。いつでも担当変更可能、という手段を選べるようにしていました。大抵の新郎新婦は笑ってくれましたが。

とにかく、疑問や不安を抱いているようなら一度相談をしてみた方が良いでしょう。後々後悔しないようにも、早めの相談をオススメいたします。

adsense




adsense




-準備
-,

Copyright© メイクマリー(Make Marry!!) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.