準備

贈る?贈らない?結婚式の『縁起物』について

更新日:

結婚式のゲストへの贈り物として引出物、引菓子、縁起物の三点を用意する事が一般的ですが、中でも『縁起物』についてはご用意されない新郎新婦もいらっしゃいます。地域や家の格式によっても贈り物の数が変わってきますが、縁起物を用意するかどうか迷っていらっしゃる新郎新婦もいらっしゃるのではないでしょうか。

筆者もプランナー時代に、新郎新婦に縁起物を用意した方が良いのかどうかという事を質問された経験がありますので、今回はこの縁起物についてご紹介していきたいと思います。

縁起物とは

そもそも縁起物とは何なのでしょうか。

縁起物(えんぎもの)とは、よい事があるようにと祝い祈るための品物。

出典:ウィキペディア

縁起物は結婚式以外にも、節句や長寿のお祝い、商売繁盛などの人生の節目に贈る風習があります。縁起を大切にする日本ならではの美しい文化です。

縁起物を入れる理由

縁起物を入れるようになった理由としては、結婚式では「忌み数」と言って、2や4は好まれません。その為、ご祝儀は3万円や5万円などの奇数で用意しますよね。割り切れるという事で二人の別れを連想させる為、結婚式では偶数が好まれないのです。

また余談ですが、特に「4」という数字は死を連想させるので、避けるべき数字と言われています。

これらの理由により、引出物、引菓子だけだと2品になってしまう為、縁起物を入れて3品にしたそうです。

縁起物の種類

縁起物の種類としては様々なものがありますが、以下に代表的な縁起物をいくつかご紹介しておきます。

鰹節

鰹節には鰹の背中側の身で作られる「雄節(おぶし)」と、お腹側の身で作られる「雌節(めぶし)」があり、この雄節と雌節がキレイに合わさる姿になっている事から「鰹夫婦節」などの語呂合わせにより「夫婦円満」の意味を持つ縁起物として選ばれるようになりました。また、鰹節はその昔「勝男武士」という書き方もされており、縁起物として武士の報奨品となっていました。

昆布

昆布は「喜ぶ」に通じる為、「よろこんぶ」として縁起物とされてきました。また、昆布は、「広布(ひろめ)」と呼ばれており、後に音読みされて「こんぶ」と言われるようになったそうです。「ひろめ」は結婚式のお披露目という言葉の語源にもなっています。「広める」という言葉にも通じる為、縁起の良いものとして贈られてきました。

梅干し

梅は春先に一番早く咲く花としてその生命力にあやかって、「長寿」という意味が込められています。また、「シワが出来るまで夫婦が一緒に歩んでいけるように」という意味もあります。更には「梅」という漢字には母が含まれている事や、声に出した時に「うむ」に聞こえる事から「子孫繁栄」を願う意味も持ち合わせている縁起物です。

うどん

麺類の中でも太くて長い事から、長寿を願う縁起物として贈られています。“夫婦の絆を長く太いものにする”という意味も込められています。

赤飯

お祝い事に赤飯が炊かれたご家庭も多いのではないでしょうか。赤色には災いを避け、邪気を払う効果があると信じられて炊かれるようになったそうです。神社の鳥居も赤色をしていますよね。その昔、神様に赤飯を捧げていたという風習もあり、現代では赤飯は開運に縁起がよい食べ物とされています。

今どきの縁起物の考え方

しかし、この縁起物ですが、実際にもらって嬉しいのかどうか?という疑問から、縁起物を入れずに引出物をグレードアップしたり、プチギフトを豪華なものにしている新郎新婦もいるようです。時代の変化と共にゲストのニーズや贈り物についての考えも変わって来ているのですね。

地域や風習によって違う

一方で、地域や風習によっては縁起物が贈り物に入っている事は当たり前と思う方もいらっしゃいます。特に親族の方への贈り物には注意をした方が良いでしょう。安易に縁起物を無しにしてしまい「常識がない!」と思われないように気をつけましょう。

「必要な物をあげたい」という、新郎新婦の気持ちも台無しになり兼ねません。縁起物については一度親御さんに相談してみてください。その上で全員に入れておくのか、または親族だけに入れるのかどうかご検討される事をオススメいたします。

節約?と思われてしまうかも…

会社関係の方には縁起物を入れておいた方が良いかもしれません。何故かと言いますと、縁起物が無い事で「節約したのかな?」と思われる可能性があります。特に上司の方には縁起物を入れておいた方が誤解されずに済むかもしれません。

まとめ

引出物、引菓子、縁起物はゲストへご祝儀のお礼としてお渡しする贈り物ですので、ゲストの方はどのような物を喜ぶのか、縁起物を入れた方が良いのかどうか、地域性も考慮しながら贈るべきかどうか考えてみてください。

adsense




adsense




-準備
-

Copyright© メイクマリー(Make Marry!!) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.