準備

新郎のゲストに多い?一人で結婚式に参加するゲストへの気配り方法

更新日:

一人で参加になってしまうゲストがいたら

結婚式のゲストをリストアップしたら、一人で参加してもらうようなゲストの方が出てくる場合もありますよね。男性だと特に女性とは違い、グループで遊ぶよりも、一対一で遊ぶ事も多いのではないでしょうか?結婚式には共通の友人がいなくて、一人になってしまうけれども、どうしても呼びたい大切なゲストへどのような気配りをしたら良いのか考えてみましょう。

一人での参加になることを伝える

まず、やはり事前に一人だけど大丈夫かどうかを本人に伝えて確認をしておきましょう。一人という事が苦手な方もいるので、「参加しにくかったら、無理しなくていいからね!」と一言添えて、欠席も選べるという事を伝えておきましょう。新郎のあなた自身が一人で出席する事は別に平気!へっちゃら!と思っていても、性格は十人十色なので、中には一人でいる事が苦手な男性もいる事でしょう。

他のゲストと話せるように

では、具体的にはどのように気配りをしてあげたら良いかと言いますと、まずは一人で出席するゲストが他にもいれば、その二人に受付をお願いしておいて話せる機会を作る方法があります。この場合はそれぞれに受付担当の相手が一人で出席をしているという事を伝えてあげましょう。お互いが話かけやすくなりますよね。席も隣にしてあげると良いでしょう。

他に一人で出席するゲストがいない場合には同じテーブルになるゲストの情報を予め伝えておくと良いですね。また、同じテーブルの人にも「この子、俺の友達なんだけど、当日は一人で出席してるから、話しかけてやって!」と、事前に周りのゲストにも伝えておくと良いと思います。社交的な男性なら、気さくに話しかけてくれる事でしょう。

一人で出席しているゲストからは中々話かけ辛いと思いますので、同じテーブルの他のゲストに頼んでおくようにすれば会話しやすいですよね。お互いが知っている新郎の話をしたり、共通の趣味等があれば話が盛り上がるかもしれません。

メッセージや話しかけを

結婚式当日、メッセージをその方の席に置いておいてあげると良いでしょう。新郎からのメッセージがあればホッと安心出来るはずです。また、歓談タイムには新郎が自らその方の席へ赴いて声をかけてあげれば良いと思います。それが難しければ、スタッフにメインテーブルへ来てもらうように伝えてもらってはいかがでしょうか。そこで新郎のあなたと話が出来れば緊張もほぐれますよね。記念の写真も新郎から声をかけて撮ってあげてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。結婚式へ一人で出席する事になったゲストには気配りを忘れず、その方を含めたゲスト全員が心地よく過ごしてもらえる結婚式にすることが大切ですね。

adsense




adsense




-準備
-, , ,

Copyright© メイクマリー(Make Marry!!) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.