ウェディングアイテム

大人婚におススメしたい上手な『招待状』の選び方

投稿日:

招待状は依頼しよう

結婚式の準備がスタートして、まず、初めに必要になってくるウェディングアイテムが『招待状』です。費用も節約したいし、オリジナリティを出したいから「手作りにしようかな?」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに、手作りの招待状の良さはたくさんあります。お二人らしさを演出するには最適のアイテムです。

しかし、手作りの招待状にするには色々と準備が必要になります。招待状を初めて作る方が大半だと思いますので、一からスタートするのって何事も大変ですよね。

手作りはオススメいたしません

もちろん、プロのデザイナーさんや招待状関係のお仕事をしている方であれば手作りでも問題ないかと思いますが、招待状なんて作ったことない!でも手作りも出来そうだから、手作りにしてみたい!などと安易に考えているのであれば手作りはおススメいたしません。

何故かというと、意外と手間がかかるんです。用紙を用意して一つ一つ印刷して…もしかすると印刷がずれてしまったり、必要な枚数の紙がなかったりというトラブルもあります。

節約の為に招待状を手作りにしたのに、かえって依頼するよりも金額がかかってしまうかもしれません。

また、ゲストの手元に届いた時に手作りだと、もしかしたら安っぽく感じられる可能性もあります。「節約したのかな?」と思われ、本当は心を込めておもてなしの気持ちを表したかったのに、新郎新婦の意図とは違った解釈をされる場合もあります。

招待状は結婚式のスタート

また、これを読んでいる新郎のあなたのご年齢はおいくつくらいでしょうか?35歳以上であれば、招待状はぜひ、手作りではなく専門の所に依頼をしましょう。デザインはたくさんありますので、きっと気に入る招待状が見つかるはずです!

招待状は思ったより重要な役割を果たします。ゲストの手元へ届くお二人の結婚式における最初のアイテムです。招待状から既にお二人の結婚式はスタートしているのです。

昔は招待状でご祝儀額が決まっていた!?

ご親族の中には招待状の紙質を気にされる方もいらっしゃるかもしれませんね。以前は、送られてくる招待状の紙質によってご祝儀額が決まっていたそうですよ。ご祝儀額が決まってしまうくらい、招待状は結婚式のイメージを決める大切なアイテムなのです。

結婚式のスタートでつまずいてしまってはもったいないですよね。上質で落ち着いた雰囲気の招待状を専門の所にお願いする事をおススメいたします。

adsense




adsense




-ウェディングアイテム
-,

Copyright© メイクマリー(Make Marry!!) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.